日本刑事政策研究会
トップページ > 罪と罰
第61巻
第61巻1号 令和5年12月
令和5年版犯罪白書

第61巻 1号令和5年12月
<巻頭言>
特集−非行少年と生育環境
法務省法務総合研究所長 瀬戸  毅

<論 説>
令和5年版犯罪白書
再犯防止に犯罪白書が果たす役割とその利活用の提案
 

 −令和5年版犯罪白書ルーティーン部分を読んで−
お茶の水女子大学基幹研究院准教授 高橋  哲

令和5年版犯罪白書 特集
 

 非行少年と生育環境
大阪大学大学院人間科学研究科教授 野坂 祐子

最近の犯罪動向と犯罪者の処遇
 

 −令和5年版犯罪白書から−
法務省法務総合研究所研究部室長研究官 鈴木真理子

非行少年と生育環境
 

 −令和5年版犯罪白書の特集から−
法務省法務総合研究所研究部室長研究官 青木 朝子

<海外の刑事政策のいま>
司法外交閣僚フォーラムの概要と成果
法務省大臣官房国際課付 入江  暁

<刑事政策研究室>
司法領域にも必要なTIC(トラウマインフォームドケア)の視座
武庫川女子大学心理・社会福祉学部准教授 大岡 由佳

<刑事実務の現場から>
大分における児童に対する代表者聴取の取組
大分地方検察庁検事正 濱  克彦