日本刑事政策研究会
トップページ > トピック
刑事政策の現場から
全国各地で刑事政策を実践・研究する現場の紹介
【法務省法務総合研究所研究部】

法務総合研究所研究部がある法務省浦安総合センター

 法務省法務総合研究所研究部では,検察・矯正・更生保護出身の研究官が,刑事政策全般について総合的な調査・研究を行っています。
 研究部は,毎年,「犯罪白書」を作成しています。犯罪白書は,我が国の犯罪の実情や犯罪者処遇の概要を知ることができる貴重な資料です。平成30年版犯罪白書(11〜12月頃公表)では,高齢者犯罪に関する問題を特集する予定です。また,研究部では,刑事政策に関する実態調査や海外の情報を収集・分析して,「研究部報告」として公表しています。
 これまでの犯罪白書や研究部報告は,法務省のHPから閲覧できますので,ご覧になってください。

法務省法務総合研究所研究部