日本刑事政策研究会 罪と罰
トップページ > 日本刑事政策研究会案内:収支計算書
収支計算書
平成27年4月1日〜平成28年3月31日
(単位:円)
区  分 予算額 決算額 増  減 備  考
 I 事業活動収支の部
   事業活動収入
1 実施事業等会計        
   事業収入定期分譲 686,000 1,027,500 △ 341,500  
   事業収入 136,000 144,000 △ 8,000  
   普通会費 754,000 771,490 △ 17,490  
   賛助会費 139,000 137,000 2,000  
実施事業等会計 計 1,715,000 2,079,990 △ 364,990  
2 その他会計        
   普通会費 3,771,000 3,857,435 △ 86,435  
   賛助会費 695,000 685,000 10,000  
その他会計 計 4,466,000 4,542,435 △ 76,435  
3 法人会計        
   普通会費 3,017,000 3,085,950 △ 68,950  
   賛助会費 556,000 548,000 8,000  
   定期預金利息 33,000 5,024 27,976  
   普通預金利息 1,000 323 677  
   助成金 0 0 0  
   雑収入 0 11,622 △ 11,622  
法人会計 計 3,607,000 3,650,919 △ 43,919  
収入合計 9,788,000 10,273,344 △ 485,344  
   事業活動支出
1 実施事業等会計        
   (1)罪と罰発刊事業        
      原稿料 700,000 718,394 △ 18,394  
      謝礼金 200,000 200,000 0  
      旅費交通費 160,000 0 0  
      印刷製本費 3,150,000 2,496,830 653,170  
      通信費 5,000 11,575 △ 6,575  
      運送料 650,000 818,318 △ 168,318  
      消耗品費 0 0 0  
      郵便振替手数料 3,000 290 2,710  
      支払手数料 9,000 7,992 1,008  
小計 4,877,000 4,253,399 623,601  
   (2)講演会        
      講演会運営費 150,000 150,000 0  
      シンポジウム運営費 0 0 0  
      支払手数料 1,000 216 784  
小計 151,000 150,216 784  
   (3)助成金        
      研究調査費 50,000 0 50,000  
      支払手数料 1,000 0 1,000  
小計 51,000 0 51,000  
   (4)懸賞論文        
      表彰経費 90,000 114,720 △ 24,720  
      謝礼金 200,000 200,000 0  
      賞金 350,000 550,000 △ 200,000  
      写真代 2,000 1,944 56  
      通信費 30,000 35,866 △ 5,866  
      印刷費 11,000 12,960 △ 1,960  
      旅費交通費 100,000 51,636 48,364  
      消耗品費 0 0 0  
      支払手数料 2,000 2,268 △ 268  
小計 785,000 969,394 △ 184,394  
   給料手当 2,160,000 2,160,000 0  
   賞与 0 0 0  
   退職金 0 0 0  
   法定福利費 7,000 6,524 476  
実施事業等会計 計 8,031,000 7,539,533 491,467  
2 その他会計        
  犯罪白書        
    資料購入費 2,203,000 2,316,600 △ 113,600  
    運送料 450,000 420,450 29,550  
    支払手数料 1,000 972 28  
    給料手当 120,000 120,000 0  
    賞与 0 0 0  
    退職金 0 0 0  
    法定福利費 0 362 △ 362  
その他会計 計 2,774,000 2,858,384 △ 84,384  
3 法人会計        
  法人会計        
    給料手当 120,000 120,000 0  
    賞与 0 0 0  
    退職金 0 0 0  
    法定福利費 0 362 △ 362  
    租税公課 100,000 92,067 7,933  
    会議費 150,000 156,883 △ 6,883  
    旅費交通費 30,000 30,000 0  
    通信費 250,000 349,312 △ 99,312  
    消耗品費 200,000 282,386 △ 82,386  
    水道光熱費 20,000 25,608 △ 5,608  
    賃借料 157,000 154,841 2,159  
    郵便振替手数料 120,000 116,490 3,510  
    顧問料 162,000 162,000 0  
    広報活動費 100,000 850 99,150  
    雑費 70,000 62,106 7,894  
    リース料 60,000 60,480 △ 480  
    備品 0 0 0  
    支払手数料 6,000 7,668 △ 1,668  
法人会計 計 1,545,000 1,621,053 △ 76,053  
支出合計 12,350,000 12,018,970 331,030  
事業活動収支差額 △ 2,562,000 △ 1,745,626 △ 816,374  
 II 投資活動収支の部
 1 投資活動収入 0 2,000,000 △ 2,000,000  
投資活動収入計 0 2,000,000 △ 2,000,000  
 2 投資活動支出 0 0 0  
投資活動支出計 0 0 0  
投資活動収支差額 0 2,000,000 △ 2,000,000  
 III 財政活動収支の部
 1 財政活動収入 0 0 0  
財政活動収入計 0 0 0  
 2 財政活動支出 0 0 0  
財政活動支出計 0 0 0  
財政活動収支差額 0 0 0  
当期収支差額 △ 2,562,000 254,374 △ 2,816,374  
前期繰越収支差額 △ 7,731,000 1,976,539 △ 9,707,539  
次期繰越収支差額 △ 10,293,000 2,230,913 △ 12,523,913  
(注)1 収支計算書は,平成18年度から「公益法人会計における内部管理事項について」(平成17年3月23日)公益法人等の指導監督等に関する関係省庁連絡会議幹事会申合わせ)に示された3区分の様式により作成している。
収支計算書に対する注記
1 資金の範囲
資金は,現金預金のみである。
なお,前期末及び当期末残高は,下記2に記載するとおりである。
2 次期繰越収支差額に含まれる資産及び負債の内訳
科  目 前期末残高 当期末残高
現金・預金 1,976,539 2,230,913
未収金 0 0
合  計 1,976,539 2,230,913
未払金 0 0
合  計 0 0
次期繰越収支差額 1,976,539 2,230,913