日本刑事政策研究会 罪と罰
トップページ > 日本刑事政策研究会案内:収支計算書
収支計算書
平成28年4月1日〜平成29年3月31日
(単位:円)
区  分 予算額 決算額 増  減 備  考
 I 事業活動収支の部
   事業活動収入
1 実施事業等会計        
   事業収入定期分譲 684,000 511,000 173,000  
   事業収入 136,000 172,000 △ 36,000  
   普通会費 736,000 705,450 30,550  
   賛助会費 130,000 120,000 10,000  
実施事業等会計 計 1,686,000 1,508,450 177,550  
2 その他会計        
   普通会費 3,682,000 3,527,250 154,750  
   賛助会費 650,000 600,000 50,000  
その他会計 計 4,332,000 4,127,250 204,750  
3 法人会計        
   普通会費 2,946,000 2,821,800 124,200  
   賛助会費 520,000 480,000 40,000  
   定期預金利息 33,000 300 32,700  
   普通預金利息 1,000 14 986  
   助成金 0 0 0  
   雑収入 0 867 △ 867  
法人会計 計 3,500,000 3,302,981 197,019  
収入合計 9,518,000 8,938,681 579,319  
   事業活動支出
1 実施事業等会計        
   (1)罪と罰発刊事業        
      原稿料 700,000 566,960 133,040  
      謝礼金 200,000 200,000 0  
      旅費交通費 160,000 0 160,000  
      印刷製本費 2,200,000 2,291,529 △ 91,529  
      通信費 5,000 11,523 △ 6,523  
      運送料 650,000 731,088 △ 81,088  
      消耗品費 0 760,684 △ 760,684  
      郵便振替手数料 2,000 470 1,530  
      支払手数料 9,000 10,368 △ 1,368  
小計 3,926,000 4,572,622 △ 646,622  
   (2)講演会        
      講演会運営費 150,000 150,000 0  
      シンポジウム運営費 0 0 0  
      支払手数料 1,000 216 784  
小計 151,000 150,216 784  
   (3)助成金        
      研究調査費 50,000 0 50,000  
      支払手数料 1,000 0 1,000  
小計 51,000 0 51,000  
   (4)懸賞論文        
      表彰経費 100,000 114,257 △ 14,257  
      謝礼金 200,000 200,000 0  
      賞金 350,000 350,000 0  
      写真代 2,000 1,836 164  
      通信費 30,000 36,315 △ 6,315  
      印刷費 13,000 11,664 1,336  
      旅費交通費 100,000 43,980 56,020  
      消耗品費 0 0 0  
      支払手数料 2,000 2,052 △ 52  
小計 797,000 760,104 36,896  
   給料手当 2,160,000 2,160,000 0  
   賞与 0 0 0  
   退職金 0 0 0  
   法定福利費 7,000 6,524 476  
実施事業等会計 計 7,092,000 7,649,466 △ 557,466  
2 その他会計        
  犯罪白書        
    資料購入費 2,316,000 2,397,600 △ 81,600  
    運送料 408,000 353,182 54,818  
    支払手数料 1,000 1,080 △ 80  
    給料手当 120,000 120,000 0  
    賞与 0 0 0  
    退職金 0 0 0  
    法定福利費 0 362 △ 362  
その他会計 計 2,845,000 2,872,224 △ 27,224  
3 法人会計        
  法人会計        
    給料手当 120,000 120,000 0  
    賞与 0 0 0  
    退職金 0 0 0  
    法定福利費 0 362 △ 362  
    租税公課 100,000 91,245 8,755  
    会議費 150,000 169,095 △ 19,095  
    旅費交通費 30,000 35,000 △ 5,000  
    通信費 300,000 457,320 △ 157,320  
    消耗品費 200,000 349,691 △ 149,691  
    水道光熱費 27,000 22,036 4,964  
    賃借料 154,000 162,531 △ 8,531  
    郵便振替手数料 111,000 108,330 2,670  
    顧問料 162,000 162,000 0  
    広報活動費 100,000 0 100,000  
    雑費 70,000 76,587 △ 6,587  
    リース料 60,000 60,480 △ 480  
    備品 0 0 0  
    支払手数料 6,000 5,832 168  
法人会計 計 1,590,000 1,820,509 △ 230,509  
支出合計 11,527,000 12,342,199 △ 815,199  
事業活動収支差額 △ 2,009,000 △ 3,403,518 1,394,518  
 II 投資活動収支の部
 1 投資活動収入 0 2,035,075 △ 2,035,075  
投資活動収入計 0 2,035,075 △ 2,035,075  
 2 投資活動支出 0 0 0  
投資活動支出計 0 0 0  
投資活動収支差額 0 2,035,075 △ 2,035,075  
 III 財政活動収支の部
 1 財政活動収入 0 0 0  
財政活動収入計 0 0 0  
 2 財政活動支出 0 0 0  
財政活動支出計 0 0 0  
財政活動収支差額 0 0 0  
当期収支差額 △ 2,009,000 △ 1,368,443 △ 640,557  
前期繰越収支差額 △ 10,293,000 2,230,913 △ 12,523,913  
次期繰越収支差額 △ 12,302,000 862,470 △ 13,164,470  
(注)1 収支計算書は,平成18年度から「公益法人会計における内部管理事項について」(平成17年3月23日)公益法人等の指導監督等に関する関係省庁連絡会議幹事会申合わせ)に示された3区分の様式により作成している。
収支計算書に対する注記
1 資金の範囲
資金は,現金預金のみである。
なお,前期末及び当期末残高は,下記2に記載するとおりである。
2 次期繰越収支差額に含まれる資産及び負債の内訳
科  目 前期末残高 当期末残高
現金・預金 2,230,913 862,470
未収金 0 0
合  計 2,230,913 862,470
未払金 0 0
合  計 0 0
次期繰越収支差額 2,230,913 862,470